読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある中学生の自転車日誌

当ブログにようこそ。主に自転車などのメンテナンスなどをご紹介できればと思います。

日記7 2016.12.23

日記 雑談

さて、こんばんは。何日ぶりの更新でしょうかね。そろそろ自転車整備の記事もあげたいので、冬休みは頑張って記事更新します。

今回は、「聖なる夜」…ではなく、日本では「♀♂性なる夜♂♀」と化したクリスマスに関するお話です。

 

と言っても、僕は「クリスマス」とは呼ばずに、「冬至」という風に言っています。

 

今回はそれに関して記事を書こうかなと思いますが、皆さんはクリスマスというと最初に思い浮かぶのは「キリスト教」などでは無いでしょうか?

 

恐らくキリスト教に関連することを思い浮かべた方が多いと思います

 

思い浮かべなかった人はケーキと女の子を食べる日…とか思ってるんではなかろうな!?性の喜びを知りやがって許さんz...(ry

 

とかどうでもいい事は置いておいて、なぜ冬至なのかというと、北欧のとある地域では冬至をお祝いするお祭りのことをクリスマスという風に呼んでいました。

 

ですが、キリスト教の勢力が拡大される事によってクリスマスが北欧での冬至を祝うお祭りではなく、イエス・キリストの誕生を祝う日という風になりました。

 

そして、そんな事は知らない日本人はお構い無しでどっか…大人の事情な建物などで大人の事情をする日になってしまいました。まぁ、お祭り大好きな民族なので騒げたらいいのでしょうが、僕は「メリークリスマス」ではなく、「メリー冬至」と、「クリスマスケーキ」ではなく、「冬至ケーキ」という風に言っています。

 

そういえば、竹田恒泰先生も22日のニコ生のおやつタイムの時に同じことを言ってましたね。同じことを考える人はいるんだな〜と思いましたが。

 

太陽暦太陰暦では冬至の時期は多少ずれますが、それでも日本人なんだからちゃんと意味を知った上で騒ぐなりしようと思いました。

 

まぁ、僕も9月生まれですが、知り合いに「9月産まれなん?じゃあクリスマスあたりに出来たんやな。」って言われたときはなんて反応しようか迷いましたが。まぁ、気にせず生きていきますよ。多分。

 

読んでいただきありがとうございます。

誤字、脱字など配慮はしていますがもしも訂正されてない箇所等ありましたら、コメント欄に書いていただけると助かります。

 

それではまた。Good Night